宮城県で債務整理に強い事務所のランキング【口コミ・評判つき】

更新日時 : 2021年07月01日

宮城県で債務整理に強い事務所のランキング【口コミ・評判つき】

宮城県には、仙台市を中心として債務整理を手掛けている事務所が数多く存在します。ここでは、その中でもおすすめの事務所をランキング形式でお伝えしていきます。

さらに、債務整理の種類や選び方についても触れているため、債務整理を検討している人は、自分に合った事務所を選ぶために参考にしてみてはいかがでしょうか。

宮城県で債務整理に強い事務所

宮城県で債務整理に強い事務所をランキング形式で紹介していきます。

第1位官澤綜合法律事務所

事務所の概要や得意な業務内容

過払い金返還請求や任意整理、自己破産の他、個人再生や個人版私的整理ガイドラインといった、借金問題や破産に関する業務に対応することができます。

その他にも、相続や交通事故、離婚問題など幅広い案件を手掛けている事務所です。仙台市でも最大級の弁護士事務所で、11人の弁護士が所属しています。また、相談室は全室防音対応で、プライバシーもしっかり守られており、安心して相談することができます。

債務整理に関わる費用

相談料:30分5,500円(多重債務の場合は初回のみ無料) 破産申立事件:着手金は、自然人の自己破産の場合330,000円、自己破産以外の破産の場合は550,000円以上。

非事業者自己破産事件の場合、着手金は原則22,000円とし、管財予納金が必要な場合は別途必要。報酬金は無し。

任意整理事件:着手金は1社あたり27,500円(別途必要になるケース有り)。報酬金は、過払い金返還の場合、示談交渉であれば返還額の15パーセント、訴訟による返還の場合は20パーセント。

個人民事再生事件:着手金は330,000円。報酬金は無し。

口コミや体験談

頭がいっぱいで行くので、要点もきちんとまとまらない話で同じことを言っても、親切に対応し、わかりやすく教えて頂き感謝でいっぱいです(公式ホームページより)。

事務所の情報

宮城県仙台市青葉区二日町1番23号アーバンネット勾当台ビル10F
TEL:022-214-2424

第2位エール法律事務所

事務所の概要や得意な業務内容

借金・債務整理をはじめとして、消費者トラブルや交通事故など、様々なジャンルの案件を手掛けている事務所です。

2010年に岩渕・玉山法律事務所と佐藤裕協同法律事務所が統合して誕生した事務所で、6人の弁護士が在籍しています。

債務整理に関わる費用

相談料:初回のみ30分ごとに5,500円。一般の場合は30分ごとに5,500円以上27,500円以下。

破産事件:非事業者の場合、着手金は275,000円以上。

任意整理事件:着手金は、非事業者の場合220,000円以上。ただし、事件の規模等に応じて債権者1社につき27,500円となる場合も有り。

民事再生事件:着手金は、個人再生の場合330,000円以上。

その他:実費が別途必要になる場合有り。

口コミや体験談

経営不振の会社の債務をきちんと整理して、「経営者保証に関するガイドライン」に基づき、最終的には連帯保証債務も免除して貰い、自宅も残すことができました。

事務所の情報

宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26旭コーポラス一番町A棟 2F 205号室

TEL:022-227-6167

第3位弁護士法人アドバンス仙台事務所

事務所の概要や得意な業務内容

全国各地に事務所を構え、総勢120名ものスタッフがいる事務所です。法律に関する相談実績も2万件以上となっており、豊富な経験を積んでいく中で培ったスキルを元にしながら、依頼者をサポートしていきます。

債務整理以外に、交通事故やB型肝炎給付金請求など多種多様な案件に対応することができます。ホームページには24時間受付可能な問い合わせフォームや、チャットで相談できる「借金お悩み相談ナビ」もあり、気軽に相談することが可能です。

債務整理に関わる費用

相談料:初回のみ無料

任意整理:着手金は1社あたり55,000円。報酬金は、債権者主張の債務額を減額、免除することができた場合、その経済的利益の11パーセント。その他、別途費用が必要になる場合有り。

自己破産:着手金は440,000円以上。その他、別途費用が必要になる場合有り。

個人民事再生:着手金は440,000円以上。その他、別途費用が必要になる場合有り。

口コミや体験談

大手の企業に勤務していましたが、ギャンブル好きがたたり多額の借金をして返済できなくなってしまいました。会社に知られることなく自己破産をすることができました(公式ホームページより)。

事務所の情報

宮城県仙台市青葉区中央1-10-1ヒューモスファイヴ8F<>br TEL:022-281-9480

第4位あやめ法律事務所

事務所の概要や得意な業務内容

依頼者の気持に寄り添い、温かさと誠実さを大切にしている事務所です。借金問題だけでなく、離婚や相続、交通事故の案件にも対応しています。相談の秘密も厳守してもらえるため、安心して相談することができます。

債務整理に関わる費用

相談料:初回30分以内のみ無料。2回目以降は30分あたり5,500円。

債務整理:着手金は1件あたり27,500円。報酬金は1件あたり11,000円もしくは債務減少額の10パーセント。過払いの場合は別途過払い金の20パーセント。

破産事件:着手金は個人の場合、275,000円(報酬金込み)

個人再生事件:着手金は385,000円(報酬金込み)

口コミや体験談

終始スムーズで、簡潔に、しかし冷たい訳ではなく、分かりやすい文面で話をして下さいました。

事務所の情報

宮城県仙台市泉区泉中央1丁目23-4 ノースファンシービル5階
TEL:022-779-5431

第5位 仙台中央法律事務所

事務所の概要や得意な業務内容

仙台中央法律事務所はおもに債務整理、労働・刑事事件、一般民事事件などを取り扱っています。また、昭和36年に設立されて以来、数多くの相談者や依頼者の悩みを解決してきた実績と経験がある事務所です。

債務整理に関わる費用

仙台中央法律事務所は債務整理を依頼する予定の方の相談料を無料で受け付けしています。

また実際に債務整理を依頼した場合にかかる費用は、任意整理が1社あたり2万円~、個人再生と自己破産が20万円~となっています。

費用に支払い方法で分割払いができるか公式サイトに記載がないため、分割払いを希望する場合は相談をした際にご自身で聞く必要があります。

口コミや体験談

実際に仙台中央法律事務所に相談や依頼をした人のネット上の口コミでは、「親身になって、話しをきいてくれます。」「何かあればまたお願いしたい」と良い口コミが多数寄せられていました。

事務所の情報

宮城県仙台市青葉区国分町1丁目3−20 肴町ビル
TEL:022-227-2291

債務整理の種類とは

債務整理には、いくつかの種類があります。主なものとしては、任意整理や個人再生、自己破産が挙げられます。

払い過ぎた利息が請求できる過払い金請求も、債務整理のひとつと言えるでしょう。任意整理とは、弁護士が債務者の代理人となり、債務者が生活を立て直していくために必要な、返済計画の変更等を行うことを指します。

裁判によらない解決方法であり、話し合いが合意に至った場合には、債権者との間に和解契約書を締結し、和解書の取り交わしを行います。

一方、個人再生は、裁判手続きを踏んで、返済方法の変更や債務の減額などを行うことで、破産することなく、強制的に経済的な部分の更生を狙う方法です。

企業などを対象として作られている、民事再生の個人バージョンとも言えます。また、自己破産は裁判所に破産手続き開始の申し立てを行い、免責許可を得ることで借金の支払い義務が免れるという方法です。

自己破産は効果が大きい反面、財産の処分やブラックリストへの登録など、数多くのデメリットも存在します。

債務整理に関するこれらの方法には、それぞれ異なるメリット、デメリットがあるため、それぞれの特徴をしっかり理解し、その時の状況も踏まえて最適な方法を慎重に選択することが大切になってきます。

事務所の選び方とは

債務整理を依頼する事務所を選ぶ際は、その事務所が債務整理を得意としているかどうかに着目して選ぶようにしましょう。

債務整理と言っても、その種類は様々で、その人によって抱えている状況は異なります。当然ながら、解決方法には様々なパターンが考えられるでしょう。

債務整理の実績をしっかりと積んでいることで、依頼者にとって最適な解決方法を見つけるスキルも上げていくことができます。結果として、依頼者の満足度も上げていくことができるのです。

また、費用の説明や、依頼者の疑問点に対する回答を丁寧に行ってくれる事務所を選ぶことも欠かせません。

法律というとても専門的な分野のため、話が進んでいく中で分かりにくさや不安を感じる場合も少なくありません。そのような場合に、依頼者の立場に立って話ができる事務所を選ぶことで、安心して依頼できるようになるでしょう。

債務整理の相談が多い宮城県の借金状況や融資をおこなっている施設について

宮城県の1人あたりの平均年収、貯蓄額、雇用状況、失業率、借金額をまとめました。

そのほかにも宮城県で借金をしている方に向けて、無料で借金の相談ができる施設、借金をしている方の悩みを解決する制度などをご紹介します。

  • 1) 宮城県に住む人の平均の年入と貯蓄額について
  • 2) 宮城県の雇用・失業率について
  • 3) 宮城県にお住まいの方で1人あたりの借金の金額
  • 4) ブラックリストにのらないコロナ版減額ローン制度
  • 5) くらしと家計の相談室(宮城生協家計再生支援貸付)
  • 6) 宮城県でおこなっている生活困窮者自立支援制度
  • 7) 宮城県で借金に関する相談が無料でできる施設一覧
    • 宮城県に住む人の平均の年入と貯蓄額について<

      2020年に厚生労働省から発表された「賃金構造基本統計調査」によると、宮城県に住んでいる方の一人あたりの平均年収は4,639,900円、平均貯蓄額は総務省による2020年4〜6月の家計調査で1,486万円と算出されています。

      全国で1人あたりの平均貯蓄額が1,748万円のため、宮城県は1人あたりの貯蓄額が少ない傾向にあります。

      また2020年、全国で流行した新型コロナウイルスによって宮城県でも1部の企業が時短営業や休業になったことで収入が減少して貯蓄を崩して生活している方も多くいることが宮城労働局から報告されています。

      このことから2021年は、宮城県での一人あたりの平均年収や貯蓄額が下がる可能性があります。

      宮城県の雇用・失業率について

      宮城県での失業率について

      宮城県での完全失業率は2020年10月~12月期のデータで3.2%、完全失業者数は4万人だったことが総務省統計局がおこなった労働力調査で分かりました。

      全国での完全失業者率は2.9%のため、宮城県での完全失業者率0.3 %高い数値となっています。

      また、2019年度の10月~12月のデータと比べると完全失業者率は0.3%増加、完全失業者数は8千人増加していています。このことから宮城県では完全失業数が増加していることがわかります。

      宮城県で失業者が増加したのは、宮城労働局によるとコロナによる1部の企業で時短営業や休業による売り上げの減少によって、解雇や雇い止めがあったためとされています。

      宮城県コロナによる失業者増加の傾向について

      宮城県での有効求人倍率と雇用状況について

      宮城労働局がおこなった労働力調査によると2021年3月の宮城県での有効求人倍率は1.25倍で前月と比べて0.13%増加、有効求職者数は37,069人前月と比べて、2,450人増加、有効求人数は46,476件で前月と比べて1,476件増加しています。

      宮城県では有効求人倍率は1倍を上回っているため、求職者よりも求人数が多い結果になっています。そのため、宮城県で転職を希望する方や、何らかの理由で失業してしまった方でも次の雇用先がすぐに見つかる可能性が高いです。

      しかし、宿泊業や飲食業はコロナによる影響で依然、有効求人数が減少しています。そのため、宿泊業や飲食業への就職は厳しい状況が続いています。

      宮城県で1人あたりの借金の金額

      宮城県で各市町村ごとの一人あたりの借金の金額が多い順から、 七ケ宿町で1,087万円、仙台市で741万円、大衡村で645万円です。もっとも1人あたりの借金の金額が少ないのは富谷町で127万円となっています。

      借金の金額が低い富谷町で127万円となっているため、宮城県では多くの方が借金をしている可能性があります。

      もし、宮城県で借金をしている方で今後、返済が難しくなる恐れのある方や、既に返済ができず滞納している方は1日でも早く司法書士や弁護士に相談をするべきです。

      司法書士や弁護士に相談をすることで借金の返済が楽になる債務整理をおこなうべきなのか、債務整理以外に国がおこなっている制度や、お住まいの各都道府県の自治体などがおこなっている独自の支援で解決できるのか、などを話し合うことができます。

      ブラックリストにのらないコロナ版減額ローン制度

      宮城県ではコロナによって失業してしまった方や収入が少なくなって借金の返済が難しくなった方が多くいることから2020年12月より「コロナ版減額ローン制度」を開始しました。

      コロナ版減額ローン制度とは、新型コロナウイルスの影響により,借金の返済が難しくなった個人の方(個人事業主も含みます)について一定の条件を満たすことで、貸金業者の合意のもと借金の減額を受けることができる制度です。

      また、コロナ版減額ローン制度を利用してもブラックリストにのらないため、新しく借り入れができる、クレジットカードを作ることができるほかに、手元に一定の財産を残したままコロナ版減額ローン制度を利用できます。

      コロナ版減額ローン制度を利用する場合の手続きについては、無料で弁護士の支援を受けながら進めることができます。また、コロナ版ローン減額制度を利用したい借金に保証人が付いていても利用することができるほかに、保証人には請求がいかないため保証人に迷惑をかける心配はありません。

      コロナ版減額ローン制度を利用できる条件

      • 2020年2月1日以前の借金であること
      • 2020年10月30日までに新型コロナ対応した借金であること

      コロナ版減額ローン制度を利用を希望する場合、詳しくは下記のサイトをご覧ください。


      宮城県コロナ禍の影響でローンの支払が難しくなった方の救済制度

      くらしと家計の相談室(宮城生協家計再生支援貸付)

      宮城生協がおこなっている家計再生支援貸付とは、借金の返済でお悩みの方に向けて家計の見直しとアドバイスをおこない、一定の条件を満たすことで借金の返済資金の貸付をおこなっている事業です。

      家計再生支援貸付が利用できるのは、下記の条件にあてはまる方です。

      • 他の制度が利用できず、宮城生協家計再生支援貸付によって家計再生が図れると判断された方
      • 貸付の返済を無理なくできる方
      • みやぎ生協の会員であること(会員には1000円以上の出資金が必要)

      詳しくは下記のサイトをご確認ください。


      くらしと家計の相談室(宮城生協家計再生支援貸付)

      宮城県でおこなっている生活困窮者自立支援制度

      宮城県では、生活保護に至る前の段階の生活困窮者に対し「自立の促進」を図る生活困窮者自立支援をおこなっています。

      おもに、宮城県にお住まいの方で、生活困窮者に対して住居確保急給付金の支援、借金が多くあって返済ができない状態の多重債務に陥っている人に対して、家計表の作成や滞納の解消に向けた支援、債務整理に関する支援等などをおこなっています。

      おもな支援は下記の通りです。

      自立相談支援事業 必要な支援を一緒に考え、相談者にあった支援プランを作成
      住居確保給付金 離職等で家賃を払えない方に、家賃相当額を支給し、就職活動を支援
      一時生活支援事業間 宿泊場所や食事を提供しながら、安定した生活に向け支援します。
      家計改善支援事業 家計の管理、借金や滞納の整理などを支援

      ※すでに生活保護を受けている方は生活困窮者自立支援制度を利用することはできません。
      ※この他にも支援している内容があります。
      ※事業の実施の有無や実施内容は、自治体によって異るほか、生活困窮者自立支援制度が利用できる条件などもあります。 ※生活困窮者自立支援制度を利用するには宮城市生活自立・支援班(022-211-2517)にお問い合わせください。

      宮城県で借金に関する相談が無料でできる施設一覧

      宮城県で借金や債務整理に関する無料相談ができる司法書士や弁護士以外にも無料相談をおこなっている施設があります。借金の返済にお困りの方は1度、相談してみることをおすすめします。

      法テラス宮城

      法テラス(日本支援センター)は国によって設立された、法的トラブルの解決をはかる「総合案内所」です。

      法テラスに相談をすると、相談内容に応じた法律に関する情報、相談機関、司法書士や弁護士の紹介を受けることができます。

      さらに、法テラスに加入している司法書士や弁護士に借金や債務整理などの相談をする場合、「相談料が無料になる」「司法書士や弁護士に依頼して債務整理の手続きをした場合に発生する費用の立て替え」をする民事法律扶助業務を利用することができます。

      民事法律扶助業務を利用する場合は利用できる条件がありますので、まずは法テラス宮城(0570-078-369)にお問い合わせください。

      宮城県で多重債務の無料相談ができる多重債務相談窓口

      宮城県は宮城弁護士会と協力して多重債務の無料相談ができる多重債務相談窓口を設置しています。

      宮城県の多重債務窓口に電話をすると宮城弁護士会所属の相談弁護士の事務所に電話が転送され、弁護士と直接電話で相談したりアドバイスを貰うことができます。

      相談料も無料のため、借金にお悩みの方は利用してみることをおすすめします。

      宮城司法書士会が無料でおこなってる総合相談センター窓口

      宮城司法書士会では、借金の返済などのお困りの方やその他、法律に関する相談を無料でできる総合相談センターを設置しています。

      総合相談センターでは、電話または、面談で司法書士の資格を持っている方と無料で相談をすることができます。

      電話または面談で相談を希望する場合は、事前に予約が必要です。電話で相談を希望する場合は、022-221-6870、面談で相談を希望する場合は、022-263-6755までお問い合わせください。

      感謝の口コミが多くて過払い金請求・借金問題に強い法律事務所ランキング

      司法書士法人杉山事務所
      過払い金の着手金が0円!

      杉山事務所

      週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO.1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金があるかわかるメール相談のみの利用もOK!

      フリーダイヤル 0120-066-018
      お問い合わせ メールでのご相談はこちら
      特徴 過払い金の着手金:0円
      相談実績:3000件/月
      家族にバレない匿名診断
      相談料 0円
      対応エリア 全国対応

      公式サイトへ

      みどり法務事務所
      相談は何度でも無料

      司法書士法人みどり法務事務所

      東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

      フリーダイヤル 0120-837-032
      お問い合わせ メールでのご相談はこちら
      特徴 過払い金返還実績:90億円
      相談実績:月500件
      相談料 0円
      対応エリア 全国対応

      公式サイトへ

      借金減額診断!
      リスクなしで借金を減らせるか診断

      減額診断

      司法書士法人みつ葉グループが運営する国が認めた借金減額方法!年中無休365日、家族にばれずに診断可能!借金問題解決のプロが親身に対応。

      借金減額診断 診断はこちら
      特徴 診断料:0円
      女性相談員対応可能
      24時間受付対応
      診断料 0円
      対応エリア 全国対応

      公式サイトへ

      コメントを残す

関連記事

page top

【2021年度】口コミが多くて人気の事務所

口コミランキングをみる ≫︎